銭洗弁財天 宇賀福神社

「霊水でお金を洗うと金運があがる」と言われ有名な神社。源頼朝が、巳年の1185(文治 1)年、巳の月、巳の日に見た夢に導かれ、宇賀福神を祀ったのがはじまりとされています。

◎参拝方法:まずは境内の「七福神社」でお参り。福徳円満、商売繁盛のご利益があるとされています。そして、水神をまつる「下之水神社」へお参りして、次に「上之水神社」へ。その後、授与所に立ち寄り、お金を洗うためのざるを借り、参拝用の線香とローソクを購入します。
本宮の脇にあるローソク堂で線香に火をつけ、線香の煙で体をお浄めします。その後再びローソク堂に戻り、ローソクに火をつけて立てます。

洞窟に入ったら、右手にある本殿でお参りしましょう。その後、霊水でお金を洗います。小銭の場合は水を3度かけ、お札は端を濡らすだけでもOK。そのお金はとっておかず有意義に使ったほうが「吉」とされています。
同じ宇賀福神を祀る「佐助稲荷神社」と併せてお参りすると尚更よい、という噂です。


鎌倉 銭洗弁天

sponsored links

銭洗弁財天 宇賀福神社の概要
銭洗弁財天 宇賀福神社 printer 印刷
ふりがな ぜにあらいべんざいてん うがふくじんじゃ
ジャンル 神社 銭洗弁財天 宇賀福神社のモバイルページ
のモバイルページ
はこちら
電話番号 0467-25-1081
住所 神奈川県鎌倉市佐助2-25-16
営業時間 8:00-17:00
※巳の日は6:00~
休み 無料
URL -
最寄り駅
鎌倉駅 [1.1km]

sponsored links


sponsored links


sponsored links