荏柄天神社

源頼朝が鎌倉幕府を開く前、1104年(長治元年)に創建された歴史ある神社で、 大宰府天満宮、北野天満宮とともに、日本三大天神のひとつに数えられています。
ご祭神は"学問の神様"として知られる菅原道真。受験シーズンには、合格祈願に多くの人が訪れます。
境内にはたくさんの梅の木が植えられていますが、なかでも本殿前の寒紅梅は例年1月初旬に花を咲かせることで"鎌倉一の早咲き梅"として知られています。

ほかにも、境内には見逃せないものがたくさん。巨石「かっぱ筆塚」は、鎌倉に居を構えた漫画家 清水 崑(しみず こん)の筆を供養するためにつくられたもの。石の表面には清水崑本人が描いた河童の絵が刻まれています。その裏側の文字は清水崑と親交のあった川端康成が書いたものです。

また、手塚治虫や藤子・F・不二雄などの漫画家154人による河童の絵がレリーフとなった「絵筆塚」があります。
【花ごよみ】
2月 ウメ


sponsored links

荏柄天神社の概要
荏柄天神社 printer 印刷
ふりがな えがらてんじんじゃ
ジャンル 神社 荏柄天神社のモバイルページ
のモバイルページ
はこちら
電話番号 0467-25-1772
住所 鎌倉市二階堂74
営業時間 8:30-16:30
休み -
URL 公式ホームページ
最寄り駅
鎌倉駅 [1.5km]

sponsored links


sponsored links


sponsored links