葛原岡神社

後醍醐天皇の忠臣だった日野俊基(ひの としもと)卿をお祀りする神社。日野俊基は後醍醐天皇の鎌倉幕府倒幕計画において活躍した人物ですが、2度の倒幕計画が発覚したため、葛原ヶ岡で処刑されました。葛原岡神社は、1887年(明治20年)、彼を明治維新の先駆けとして称え、明治天皇によって創建されました。

また、境内には男石・女石と2つの「縁結び石」があり、縁結びのパワースポットとして人気。ご祭神は良縁の神様「大黒天」。御守りの授与所で縁結びのお守りを購入し、添えられた赤い糸を五円玉の穴に通したら、女性は男石に、男性は女石に五円玉を結びつけて良縁祈願を。
「魔去る石」というユニークな石もあります。白い小皿を買って魔去る石に投げつけると、「魔が去る」が転じて「勝(まさる)」となり、幸せを勝ち取れる石だそうです。
【花ごよみ】
11月 サザンカ

JR鎌倉駅西より銭洗弁財天方面へ徒歩35分
JR北鎌倉駅より葛原岡ハイキングコースで徒歩30分


sponsored links

葛原岡神社の概要
葛原岡神社 printer 印刷
ふりがな くずはらおかじんじゃ
ジャンル 神社 葛原岡神社のモバイルページ
のモバイルページ
はこちら
電話番号 0467-45-9002
住所 神奈川県鎌倉市梶原5-9-1
営業時間 -
休み -
URL 公式ホームページ
最寄り駅
鎌倉駅 [1.3km]

sponsored links


sponsored links


sponsored links